テンプルオブレイア / Temple of Leah☆セブ観光の定番シリーズ

テンプルオブレイア / Temple of Leah

テンプルオブレイアはセブ島の観光地の中でも、新名所となりつつある、今熱い人気の場所です。建設されたのは2012と最近で今だ一部が建設中です。このテンプルオブレイアはセブの大富豪が、最愛の妻の死後、レイアさんへの永遠の愛の象徴として建てたそうです。愛もスケールもでかすぎますね!!

テンプルオブレイアへの行き方

空港からタクシーとグラブタクシーで行く場合、料金は通常320ペソ~570ペソですが、テンプルオブレイアへは山を登っていくので、ドライバー追加料金を求めてきます。タクシーに乗る前には必ず、料金をきいておきましょう。ハバルハバルで行く場合は、空港からだとおよそ200ペソですが、こちらもドライバーと値段交渉が必要です。Google Map [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3924.664016249628!2d123.871209049668!3d10.368726292562643!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x33a99f5abe55053f%3A0xea2ebb4f5b184ff2!2sTemple+of+Leah!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1528420307870&w=600&h=450]Temple of LeahCebu Transcentral Hwy, Cebu City, Cebu, Philippines

でっかい看板。存在感がありすぎますw

入場料

50ペソを入り口で支払います。

ローマ神殿風の建物

すでに完成したローマ神殿風の建物やランドマークももちろん楽しめますが、まだまだ建設中のようです。それでも観光客はたくさんいて、建物の外観や山からの景色、涼しい空気を楽しんでいました。

建物の中には博物館、ギャラリーなどがあり、レイアに関する物が展示されています。

フィリピンなのに建物は、ローマ神殿風なので、ちょっと不思議な感じです。

入口、門もでかい。

愛する妻と母の像を見ることができるこの寺院のこのエリアはまだ建設中でした。

Work of Art of undying love(永遠の愛の象徴)

ちょっとしたお店もありました。

トップスアウトルックにも負けない絶景です!

ここで美しい景色を楽しみながら、一休み。

まるでローマ神殿

まだまだ建設中ですが、出来上がったらタージマハルの様なセブ島のランドマークになりそうです♪

レイアとは

テンプルオブレイアのレイアとは、亡くなった最愛の妻の名前だそうです。大富豪とはいえ、奥様の為にここまでするなんて、愛の深さをかんじますね。

Information

名前テンプルオブレイア / Temple of Leah
アクティビティー観光
エリアセブシティ
開場時間

6:00AM-11:00 PM

時間1時間
入場料50ペソ
予約セブのセブオ君(日本語可)
電話0906 324 5687
サイト
Facebookhttps://ja-jp.facebook.com/TempleOfLeah/
Twitter
Instagram
求人ラインdeセブ島仕事探し探検隊
Google Map [googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3924.664016249628!2d123.871209049668!3d10.368726292562643!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x33a99f5abe55053f%3A0xea2ebb4f5b184ff2!2sTemple+of+Leah!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1528420307870&w=600&h=450]

About Author

Tanaka Taku
Taiken

Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください