2日でダイビング免許取得! セブ島でPADIオープンウォーターライセンスを格安で取得する方法を徹底解説!
ライセンス講習、セブ島の観光ライセンス講習

最初に・・・

セブ島の人気アクティビティと言えば、スキューバダイビングです。特にここセブ島では日本より断然安くしかも事前学習無しでも2日間という短期間でダイビングのライセンスが取得できるんです!ちなみに泳ぎが苦手な方でも取得できますよ!安くできると言っても20000〜30000円位はするもの。また、値段の安さにつられて日本人経営以外のダイビングショップに行くと言葉の問題でカリキュラムがちゃんと理解出来ない、もしくはテストもやらないあやしい催行会社もあるとか。安全に楽しむにはやはり言葉の通じる日本人経営の、そしてツアーで申し込むと高くなるので現地の催行会社に申し込むのが一番!今回は格安でそして安全にダイビングライセンスを取得できるイチオシの現地の日本人経営の催行会社をご紹介します最大40%OFFになる予約方法もご紹介しますのでぜひ最後までご覧下さい(^^)

セブ島でのダイビングライセンス取得相場

日本でダイビングの免許を取得しようとすると6〜7万円ほどかかりますが、セブ島では約その半額で取れます!ですが、今回ご紹介するダイビングショップである条件を満たすと約17000円で取得可能! その秘密はのちほど・・・・

そもそもダイビングをするのにライセンスは必要?

実はダイビングはライセンスがなくてもできます。その場合は体験ダイビングといって、少しレクチャーを受けてからダイバーのスタッフと一緒に最大深度12m(ダイビングショップによります)までと限られます。また、水中では必ずダイバーの近くにいなければいけないので、行動範囲が限られます。 何回もダイビングをしたいという場合、ファンダイビングより割高にもなるので、初めての方にはおすすめですが、ダイビングにハマったら迷わずライセンスを取っちゃいましょう!

ダイビングライセンスの種類

ダイビングのライセンスにも実は種類が色々あるんです。 安いところに行くとあまりメジャーなライセンスではなくて、限られたところでしか潜れないなんてこともあります。ダイビングライセンスを取得する際は、必ずどこの指導団体のライセンスか確認しましょう。 オススメなのは全世界のダイバーの約60%以上のシェアを誇るPADIの加盟団体のショップでライセンスを取ることです。また、ファンダイビングをする際には必ず、cカードというライセンス証明書が必要になります。万が一忘れた場合でも加盟店の多いPADIだと生年月日と名前さえ、わかればライセンスに応じた深度でファンダイビングができるので、PADIがおすすめです!ちなみに一番最初に取れるライセンスはオープンウォーターというもので、このライセンスを取得すると最大水深18mまで潜れるようになります。その他にもいくつかダイビングのライセンスの種類があるのでご紹介します。アドヴァンスド・オープン・ウォーター オープンウォーターライセンスを取得した後に取れるようになるのがこのアドヴァンスド・オープン・ウォーターライセンス。 場所によってはアドヴァンスド・オープン・ウォーターでないと潜れないなんてこともあるので、ダイビングを趣味にしようと思っている方はここまで取得するのがおすすめ。 こちらも最短2日間で取得できます。 中性浮力が身に付きエアの消費が少なくなったり、30mまで潜れるようになったり、オープンウォーターコースより出来ることが多くなります。 5種類のダイビングを経験するので、自分の好きなダイビングスタイルが見つかるかも。 ↓ レスキュー・ダイバー・コース ダイビングに ダイビング中に発生するトラブルに、適切な判断と素早い対応を行う為の方法をマスターします。 万が一の時の対処を覚えるので、普段のダイビングも安心して楽しめるようになります。 どんなトラブルにも対応できるようになり、余裕も生まれます。 ↓ ダイブマスター・コース MSD資格を持っていれば、国内だけではなく、世界中の海で潜れるので、ダイバーはここを目指します。 ダイビングのリーダーとしての役割や、インストラクターと同等の知識なども学びます。

 

どのダイビングショップがオススメなの?

オールブルーセブでダイビングライセンスを取得するのにおすすめなダイビングショップの条件は
  • 日本人経営であること
  • 値段がお手頃
  • PADI加盟店であること
以上の条件を満たすのがallblue(オールブルー)です! オールブルーは更に日本人スタッフがセブ島の数あるダイビングショップの中でも最多の8人以上!ベテランのダイバーも数多く所属しているので、初めてダイビングをする方、泳ぐのが苦手な方でも安心してできます。気になるお値段は14000ペソ(約30,000円)! ※別途教科書代、申請費用として4300ペソ(約9600円)必要これでも日本で取るよりは断然安いのですが、 土日に2名以上で予約するとなんと40%OFFの割引が適用されて8400ペソ(約18900円)でライセンスが取得可能! ※別途教科書代、申請費用として4300ペソ(約9600円)必要 これは日本人経営のダイビングショップではセブ島で最安値と言っても過言ではないです。

 

気になる予約方法は?

予約方法はとっても簡単で下記のボタンをクリックして
  • 名前
  • メールアドレス
  • 申し込むツアー
  • 参加希望日(複数ある場合は初日の日を)
  • 人数の内訳
を記入するだけ!そして割引が適用できる方(土日で2人以上で申し込める)は仮予約申し込みのボタンを押した後にクーポンコードを入れる場所があるので記入するのをお忘れなく!クーポンコードは PADI-SUN40 です。 コピペして使っちゃいましょ〜

 

オープンウォーターライセンス講習の様子

[L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/08/4f5d224768473973abf56929750aa25e.png[L_wsbName]しおりんぐ[L_wsbText]動画で分かりやすくまとまっており、講習の雰囲気も分かりやすいよ!↓[L_wsbEnd]ノンスタイルの井上さんのオープンウォーターライセンス講習の様子です。動画のオールブルーのショップは以前のショップです。現在はビスタマーリゾート内にあります。ビスタマーリゾートを出るとすぐにビーチがあるので、講習やマリンスポーツなどショップの目の前で行えるので大変便利になっています。
オープンウォーター 1日目
オープンウォーター 2日目
 

 

ライセンス講習タイムスケジュール

講習1日目

8:00 集合、内容説明
8:30〜10:00 学科
ビスタマーリゾートのレストランで学科の勉強を行います。教科書を渡され、テストにでてくる重要な項目を教えてもらうのでひたすら自習します。
10:00〜12:00 浅瀬の練習
まず、ショップで機材セッティングのやり方を学びます。器具の名前など教えてもらいセッティングが一人でできるようになったら海へLet’s GO!足が着くぐらいの浅瀬でマスククリアなどを習います。
お昼休憩
お昼はビスタマーリゾートのレストランでランチ、または近くにマクドナルドがあるのでデリバリーも可能です。
13:00〜15:00 海洋講習

午前中に習ったことを今度は足がつかないところまで行って、復習します。2人1組になって酸素がなくなったときの対処法を学びます。

15:00〜17:00 残りの学科
2日目の最後には学科テストがあるので、終わらなかった分は家に帰って宿題です。復習テストももらえますのでそれもやって次の日のテストに備えます。 [L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/08/4f5d224768473973abf56929750aa25e.png[L_wsbName]しおりんぐ[L_wsbText]初めて習うことばかりなので、意外と難しい…明日のテストに合格できるのかと不安に思いながら必死に勉強します[L_wsbEnd]

講習2日目

8:00 集合、説明
8:30〜10:00 学科テスト
いよいよテスト!これに合格できれば、正答率80%で合格!万が一、1回でテストに合格できない場合は、講師の方が間違った問題などを丁寧に解説してくれるます。その後、再テストも受けれます。基本的にはこれで合格する方がほとんどです
10:30〜13:00 海洋講習
[L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/08/4f5d224768473973abf56929750aa25e.png[L_wsbName]しおりんぐ[L_wsbText]私が受講したときは海洋講習を受けた後にテストを受けました。順番は前後することもあるようです[L_wsbEnd] ※講習人数、進み具合、スキルレベルなどにより大きく変更がある場合があります。 終了予定時刻はあくまでも目安ですので、あまり直後の予定を入れないようお願い致します。 2日目も17時頃までは予定の確保をお願い致します。 [L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/08/4f5d224768473973abf56929750aa25e.png[L_wsbName]しおりんぐ[L_wsbText]PADIオープンウォーターライセンス取得おめでとうございまーす!![L_wsbEnd]
講習以外でかかる費用
別途教科書代、申請費用として4300ペソがかります。また、施設使用料として400ペソがかかります。リゾート内のプールも使い放題! 

 

オープンウォーターライセンス講習を受けた方の口コミ

ライセンス講習を受けた方の口コミを紹介します。(Google口コミ)[L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/01/photo1.png[L_wsbName]ssさん[L_wsbText]ダイビングライセンス取得 ライセンス取得の為、利用させて頂きました! 日本人インストラクターの為、わかりやすく安心でした。楽しく講習も出来てとても満足でした!また機会があれば利用したいと思います![L_wsbEnd][L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/01/mizuhosan-thumb-1044×1044-35797-女影.jpg[L_wsbName]武山 智美さん[L_wsbText]オープンウォーターコース取得とオスロブのジンベイザメウォッチングに参加しました。 初めての土地で初めてのダイビングでしたが、日本人の対応であること、事前にLINEで情報もいただけるので安心です!わからないこともわかるまで、できないことはできるまでお手伝いしていただけました!友人全員でダイバーになれて本当に良かったです( ˆoˆ )/ジンベイザメでは、写真を撮っていただいたり、説明をしていただいたりととても楽しい時間が過ごせました。 [L_wsbEnd][L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/01/tomucaat17102701_TP_Vneko.jpg[L_wsbName]yu yamasakiさん[L_wsbText]2日間のPADIライセンスコースに参加しました!!スタッフの皆さんは日本人、現地の方含め皆さんはフレンドリーで楽しく学ぶことができました!!スケジュール調整など無理なお願い事も全てしていただき、ホテルの送迎もしっかりとされていて安心のサービスです!! また行くときは是非利用したいと思いました^ – ^ [L_wsbEnd]

 

セブ島でダイビングのライセンス講習だけじゃもったいない!オススメのセットツアー

40%OFFの割引が使えないという方に朗報!何とセブ島で大人気のツアージンベエザメツアーかアイランドホッピングや下記のアクティビティとライセンス講習を同時に申し込むとセット割が適用されて両ツアーが15%OFFになります!クーポンコードはset-15です!使い方はPADI-SUN40と同じです。

ライセンス講習×パンダノン島アイランドホッピング(4000ペソ/約8300円)

セブ島の天国に一番近い島として有名なのがパンダノン島です。こちらも一度は訪れたい島です。白い砂浜に水色に透き通る透明な海がありまさに真夏の楽園。パンダノン島だけでなく海洋保護区でシュノーケリングや体験ダイビングもできちゃいます♪更にお酒の飲み放題がつけられるオプションもあります♬ 

 

ライセンス講習×カワサンの滝付きジンベイザメツアー(9000ペソ/約18700円)

セブ島で人気のアクティビティといえば「ジンベイザメウォッチング」。世界中から世界一強大な魚ジンベエザメと泳げるとあって大人気のツアーです。遭遇率99%なのでいつ行ってもハズレ無し!是非一度は体験しましょう

 

ライセンス講習 × ウェイクボード(2500ペソ/約5200円)

女性でもコツを掴めばすぐ上達できる、ウェイクボード。風を切って海の上を滑るのは爽快です! 

 

ライセンス講習 × ファンダイビング(離島)

セブ島は世界でも有数のダイビングスポット。透明度の高い海で鮮やかなサンゴ礁、セブ島でしか見られない魚たちを見よう!

   

セブ島でライセンスを取ってダイバーの仲間入り!

セブ島 ダイビングダイビングのライセンスを取って、世界中の海でダイビングを楽しみましょう。ダイビングショップでインストラクターとして働いているスタッフも、皆初めは新しい世界を開く勇気が必要でした。海中には陸上にはない発見や驚き、感動が沢山あります。雑音はありません。重力もありません。イワシの大群、珍しいサメ、野生のイルカやウミガメに出会い、沈没船や鮮やかなサンゴ礁があるポイントにも行きましょう!ダイバーだけが知っている発見や驚き、感動の為にあなたも勇気を出してスキューバダイビングの世界に飛び込んでみましょう!

 

INFORMATION

ショップ名allblue(オールブルー)
アクティビティーライセンス講習(オープンウォーター)
エリアマクタン島
食事なし
時間2日間
予算14,000ペソ
予約方法オープンウォーター講習
対応言語日本語、英語、フィリピン語
サイトhttp://all-blue-cebu.com/archives/diving/license-padi
Facebook@allblue3peace
Twitter@all_blue_cebu #allbluecebu
Instagram@all_blue_cebu #allbluecebu
求人ラインdeセブ島仕事探し探検隊

地図(Google Map)

空港からオールブルーのショップまで約30分。タクシーだと、300ペソほど。マクタン島内の送迎は無料です。[L1_wsbStart][L_wsbAvatar]http://evelest.co.jp/wp-content/uploads/2018/08/4f5d224768473973abf56929750aa25e.png[L_wsbName]しおりんぐ[L_wsbText]セブシティからタクシーを使う時は、ホテルで呼んでもらうのがおすすめだよ!(ぼったくりがないので)[L_wsbEnd]

About Author

Tanaka Taku
Taiken

Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください