石垣島で味わう本場の八重山そば!island soba ippadchiの絶品メニューとこだわりぶり
food
沖縄県石垣島には、本場の八重山そばが味わえる人気店「島そば一番地」があります。今回のブログでは、このお店の魅力に迫ります。自家製の細平麺をはじめ、素材へのこだわりや名物メニュー、そして島の食文化を感じられる雰囲気など、島そば一番地の魅力をたっぷりとご紹介します。美味しいそばと共に、石垣島の味覚と文化に触れてみませんか。

1. 石垣島の人気店「島そば一番地」について

food 石垣島に位置する「島そば一番地」は、市街地や石垣港離島ターミナルから徒歩わずか6分の場所にあります。このお店は、地元の人々や観光客から愛されていて、お昼時には行列ができるほどの人気を誇っています。

1.1 お店の情報

  • 店名:島そば一番地
  • 住所:石垣市石垣1番地1
  • 電話番号:0980-88-1781
  • 営業時間:10時30分~15時30分、18時~22時(売切れ次第終了)
  • 定休日:木曜日の夜
  • 駐車場:4台分あり
  • 予約可

1.2 人気店の理由

「島そば一番地」が人気なのは、こだわり抜いた食材で作られた一杯のそばにあります。地元の食材を使用し、化学調味料を一切使用せずに作られたそばは、やさしさと思いやりが詰まっていると評判です。

1.3 禁煙のお店

このお店は全席禁煙となっており、喫煙者にとっても心地よい雰囲気が漂っています。また、団体客向けに約30名が入れる2階席も用意されています。

1.4 混雑を避けるためには?

特に夏の繁忙期には売り切れてしまうこともあるので、早めの来店がおすすめです。平日の昼過ぎに訪れると、混雑を避けることができます。

1.5 那覇店もあります

「島そば一番地」には本店の他に、那覇にもお店がありますので、石垣島以外のエリアに訪れる予定がある方も是非立ち寄ってみてください。異なる雰囲気の中で、こだわりの島そばを味わうことができます。 「島そば一番地」は、石垣島で本場の味が楽しめるアットホームな八重島そば専門店です。次のセクションでは、お店のそば作りへのこだわりについて詳しく掘り下げます。

2. そば作りへのこだわり

food 「島そば一番地」は、沖縄県石垣島で人気のそば店です。ここでは、保存料や着色料を一切使用せず、自家製の細平麺を作っています。そのこだわりの詳細についてご紹介します。

2.1 自家製の細平麺

島そば一番地は、自家製の細平麺を丁寧に作っています。保存料や着色料を使用せず、素材にこだわりながら作られる細平麺は、艶とコシがあり、スープとの相性が抜群です。この自家製麺は、一つ一つ手作業で作られており、職人の技術が光る一品です。

2.2 上質な素材の使用

「島そば一番地」では、美味しいそばを提供するために上質な素材にこだわっています。島の豚の赤身肉と骨をふんだんに使用した天然出汁を使い、一晩冷蔵庫で寝かせることであっさりとしたスープに仕上げます。さらに、かつお節や「石垣島の塩」といった選り抜かれた天然調味料を使用し、やさしくまろやかな味わいを引き出します。

2.3 豊富なメニュー

「島そば一番地」では、さまざまなメニューが楽しめます。島そば、三枚肉そば、本ソーキそば、もずくそばなど、お好みに合わせて選ぶことができます。特に贅沢な気分になりたい方には、全ての具材がのった「コッキそば」がおすすめです。このメニューは、八重山の方言で「ごちそう」という意味を持ち、その名の通り、贅沢な味わいをお楽しみいただけます。

2.4 温かなおもてなし

「島そば一番地」では、お客様に心温まるおもてなしを提供しています。2008年ごろから、島の食材を使用し、減塩や保存料などの食品添加物に頼らない料理を提供しています。これにより、石垣島らしい優しい味わいのそばが生まれました。さらに、食後には手作りの黒糖饅頭が提供されます。この黒糖饅頭は、甘いもの好きにはたまらない一品で、一つ100円で購入できます。 「島そば一番地」は、そば作りにおいて細部にまでこだわり抜いたお店です。そのこだわりが生み出す本場の八重山そばの美味しさをぜひ堪能してみてください。

3. 島そば一番地の名物メニュー

food 「島そば一番地」では、さまざまなメニューが用意されています。その中でも特におすすめの名物メニューをご紹介します。

1. 島そば(八重山そば)(500円)

「島そば一番地」の看板メニューであり、八重山そばの代表格です。麺は無添加で、調味料も天然のものを使用しています。あっさりとした逸品で、優しい味わいが特徴です。

2. 三枚肉そば(750円)

こちらも人気のメニューで、麺にトッピングされた柔らかく煮込まれた三枚肉が特徴です。シンプルなスープとの相性が良く、旨味がたっぷりと感じられる一品です。

3. ソーキそば(850円)

ソーキがボリューム満点で、肉にしっかりと味がついているのが特徴のメニューです。さっぱりとした麺やスープとのバランスも良く、絶品の美味しさに仕上げられています。

4. もずくそば

もずくを使ったさっぱりとしたそばです。さわやかな味わいが特徴で、夏には特におすすめのメニューです。

5. コッキそば(1050円)

コッキそばは、「ごちそう」を意味する八重山方言です。全ての具材がのった豪華な一杯で、贅沢な気分を味わえます。 これらの名物メニューは、島そば一番地ならではのこだわりと技術が詰まった逸品ばかりです。ぜひ味わってみてください。

4. そばに合う島唐辛子「ピパーズ」

food 島そば一番地の特徴の一つは、「ピパーズ」というそばとの相性の抜群さです。島そば一番地では、自家製のピパーズを使用しています。ピパーズは島内で自生するヒハツモドキの実を使った辛味調味料で、特徴的な赤みを持ち、香りが高く、ピリリと辛さが効いています。 ピパーズを振りかけるだけで、南国のエキゾチックな香りが広がります。そばの風味とピパーズの風味がとてもマッチし、美味しさを引き立てます。 島そば一番地では、全ての調味料に天然の食材を使用しており、身体に優しい料理を提供しています。ピパーズは島らしさを感じる特別な食材であり、島そば一番地の味を一層楽しむことができます。 自家製のピパーズは、そばにアクセントを加えるだけでなく、その香りや風味が食事を一層楽しませてくれます。ぜひ島そば一番地でピパーズが加えられたそばを試してみてください。南国の風を感じながら、本場の味を楽しむことができるでしょう。

5. お店の雰囲気と島らしさ

local cuisine 「島そば一番地」は、石垣島の市街地に位置しており、アットホームな雰囲気が漂うお店です。店内はカウンター席とテーブル席があり、落ち着いた雰囲気で食事を楽しむことができます。また、2階席も用意されており、団体客にも対応しています。 お店の特徴の1つは、本場の味と島らしさを感じることができることです。八重山そばの看板メニューをはじめ、沖縄料理の定番である「ゴーヤチャンプルー」や「グルクンの唐揚げ」も楽しむことができます。さらに、「オリオン生ビール」との相性も抜群です。 また、島そば一番地では、地元の食材を使用し、減塩や保存料などの食品添加物を使用しない料理を提供しています。自家製の麺は細目の平麺であり、島そば本来の味わいを楽しむことができます。 お店の雰囲気はとてもアットホームであり、地元の人々と交流することもできます。親切なスタッフが出迎えてくれるので、初めて訪れる人でも安心して食事を楽しむことができます。 石垣島の八重山そばを味わいながら、島らしい雰囲気を楽しむことができる「島そば一番地」は、石垣島ならではのお店です。ぜひ訪れて、本場の味と地元の雰囲気を体験してみてください。 島そば一番地

まとめ

石垣島の人気そば店「島そば一番地」は、素材へのこだわりと丁寧な手作りにより生み出される本格的な八重山そばが楽しめる名店です。自家製の細平麺や天然調味料を使用したこだわりのそばメニューに加え、地元の食材を活かしたメニューや、ビールとの相性抜群の島唐辛子「ピパーズ」など、石垣島ならではの魅力が満載です。アットホームな雰囲気の中で、島の風土と文化を感じながらそば料理を楽しめるのが「島そば一番地」の魅力です。こだわりの味と島の雰囲気を味わいに、ぜひ一度足を運んでみてください。

よくある質問

島そば一番地はどこにあるのですか?

石垣市街地や石垣港離島ターミナルから徒歩6分の場所にあります。

島そば一番地はいつ営業していますか?

10時30分から15時30分、18時から22時まで営業しており、売り切れ次第終了します。木曜日の夜は定休日です。

混雑を避けるにはどうすればよいですか?

特に夏の繁忙期には売り切れてしまうこともあるので、早めの来店がおすすめです。平日の昼過ぎに訪れると、混雑を避けることができます。

那覇店もあるのですか?

はい、本店の他に那覇にもお店があるので、石垣島以外のエリアに訪れる予定がある方も立ち寄ってみてください。

投票する!

  • 石垣島カテゴリー