マクタンシュライン / Mactan Shrine☆セブ島観光の定番シリーズ

Mactan Shrine

マクタン島のラプラプにある、マクタンシュラインはセブ島の定番観光地のひとつです。 このマクタンシュラインは、マゼランクロスでおなじみ冒険家のフェルナンド・マゼランの軍隊と マクタン島の王ラプラプの軍隊がの争いで、ラプラプ軍が勝った事を称えて建てられました。   マゼランクロスの記事もチェックしてみてください!
マゼランクロス/Magellan’s Cross☆セブ島観光の定番シリーズ
 

アクセス

タクシーかグラブタクシーでマクタン空港から7分、86~153ペソ程です。 ハバルハバルだと120~150ペソ程で行けると思いますが、料金はドライバーとの交渉次第です。 タクシー、ハバルハバル、お土産を買う時も、セブに来たら「値切る」事を忘れないでくださいね!  

Google Map

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3925.3930162013144!2d124.01302131381867!3d10.310398270444013!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x33a9971c8d9f9579%3A0xc033498cec4fc5b3!2sMactan+Shrine!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1529282998291&w=600&h=450] Lapu-Lapu City, Cebu, Philippines https://goo.gl/maps/xwHaBAHiFfP2

入口

入場料:無料 ここで名前を書いて入場します、名前を書いて中に入ります。 ただ単に来場者数のカウントをしているそうです。 こちらが名簿。

中の様子

下の写真を見て分かるように、中は整備された綺麗な公園になっていました。 マゼランの像、ラプラプ王の像があり、「戦勝の碑」には戦いの詳細が書かれていました。   右に建っているのがマゼランの記念碑、その奥に見える旗はフィリピンの国旗です。   マゼランの碑 約30メートルの高さのサンゴ石のオベリスクでできた記念塔には、スペイン語である 「スペインに栄光を」と書かれています。ラプラプ王との戦いには敗れましたが、マゼランは フィリピンにキリスト教を伝えた人物としては称えられる存在です。 マゼランの碑の反対側にはフィリピンのスペイン総督の名前と、スペインの女王の名前などが刻まれています。   The LapuLapu Monument House この記念館には「戦勝の碑」が展示されています、後ろの絵には戦いの様子が描かれていました。   ラプラプの碑 「ここで1521年4月27日、ラプ・ラプと彼の軍隊は、スペインの侵略者のリーダー、 フェルディナンド・マゼランを殺害した。 従ってラプラプはフィリピン人で初めてにヨーロッパの侵略を阻止した人物となった」 という様な事が書かれています。     一方こちらはマゼランの碑。 「この地点で、フェルディナンド・マゼランは1521年4月27日に死亡した。当時彼は41歳でした。 彼は、ヨーロッパから東西への地球の最初の航海をした人物として知られています。 彼の国籍はポルトガルです。」 とかかれています。   ラプラプ王の像 体が出来上がっててかなり男前に作られています。 実際はどんな人物だったんでしょうね(笑)

ラプラプはどんな人?

ラプ・ラプはマクタン島のネイティブの酋長であり、碑にも書いてあったように、 マゼランが人々をキリスト教に改宗し、スペインに国を委ねることに抵抗した人物です。 彼はイスラム教徒でありタウスグ族であった事でも知られています。     2メートルあるラプラプの銅像は、片手に剣を、片手に盾を持っていて、 侵略者に直面する勇敢な戦士を表しています。 や~本当に上半身裸で戦ったのだとしたらほれちゃいますね♪ 公園沿いの浅瀬 園内はいつでも綺麗に整備されているそうです。   Flowers of Mactan Shrine 緑が多くて花も植えられていて、とても気持ち良かったです! お土産屋さんへの道・・・

穴場のお土産スポット

このマクタンシュラインお土産穴場でもあります!! シェルバッグ、バッグ、ギター、Tシャツ(I ♡Mactan Shrine) ココナッツバッグなど、あらゆる種類のアイテムを販売していて、とっても安いし、 値切るともっと安くなるんです。   ごらんください!このカラフルな南国土産の数々♪ ギターはさすがにかさばる。セブTシャツはなかなか良いんじゃないでしょうか。 ステージもありました。フェスティバルの時に使うそうです。

アドバイス

かな~り暑いので、日傘を持っていくか、必ず帽子をかぶって行くことをおすすめします。 中で親切に日傘を手渡される事もありますが、これはレンタルで20ペソとられるので、 レンタルしたくない人は受けとらない様に、気をつけてくださいね!
 

Information

 
名前 マクタンシュライン / Mactan Shrine
カテゴリー 観光
エリア ラプラプ、マクタン島
開場時間

7AM-8PM

所要時間 1時間
入場料 なし
予約 セブのセブオ君(日本語可)
対応言語
サイト
Facebook
Twitter
Instagram
求人 ラインdeセブ島仕事探し探検隊

Google Map

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3925.3930162013144!2d124.01302131381867!3d10.310398270444013!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x33a9971c8d9f9579%3A0xc033498cec4fc5b3!2sMactan+Shrine!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1529282998291&w=600&h=450]

About Author

Tanaka Taku
Taiken

Comments

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください